花うさぎスタイル

プリザーブドフラワーの素敵なフラワーアレンジメントでお花がある華やかな暮らしを楽しむ

minneで販売しています

一年中飾ることが出来るアジサイのフラワーアレンジメント

      2016/12/17

紫陽花のフラワーリース

ふんわり優しい色合いの紫陽花は、一年中飾ることが出来ますよ♫

この前、調べてみたフラワーアレンジメントでよく使われるお花の第3位に入っている紫陽花。

この時期になるとたくさんの紫陽花の作品をお店やネットショップでみかけますね。紫陽花は梅雨の時期というイメージが強いですが、実は一年中利用されているお花なんですよ。

私もminneで作品を販売していますが、アジサイのリースは季節に関係なく人気の商品です。
あっ!花うさぎのminneサイトも是非ご覧ください。
【サイト紹介】「花うさぎの作品が購入できるminneページ

minneの商品数は、まだまだ少ないですが、一点一点、大事に手作りしていますので、覗いてもらえると嬉しいです。お顔の見えないお取り引きが不安でしたが、最近はコメントなども頂くことができ、楽しく続けることが出来ています。

話が少し逸れてしまいましたが、「紫陽花(アジサイ)」ですね。

紫陽花を使ったアレンジですが、私が作っている作品だけでも結構ありました。紫陽花といえばリースのイメージが強い方もいると思いますが、リースだけでなく、バッグチャームやブーケの作品にも使われていることが多いです。

今回は、サイトにアップしている紫陽花作品を中心に、ふんわり優しいイメージの作品を紹介しますね。紹介する作品はそれぞれ、詳細を説明しているページもありますので、是非あわせてご覧ください。

それでは、一年中飾って頂ける紫陽花作品♪是非お楽しみ下さい!

簡単に出来る手作りのフラワーリースのアレンジ

紫陽花のフラワーリース

ホワイトとピンクの色合いが可愛いフラワーリースは、作り方も簡単!

最近は、紫陽花のお花が手軽に購入できる(100均にもある)ので、材料は揃えやすいですよ。

丸くセットした木リースに用意したお花をボンドでつけていくだけで完成。作ってみたいなという初心者の方には、はじめやすいアレンジです。

この作品はこちらで紹介しています。

ウエディングブーケもアレンジにも使える

ウエディングブーケ

プリザーブドフラワーでウエディングブーケを制作するのに使用するメインのお花は薔薇ですが、その薔薇の周りを飾るのに紫陽花が使われることが多いです。ジューンブライドの季節にもピッタリのお花なのも理由のひとつでしょう。

ローズだけではなくアジサイを使用することで、綺麗だけでなく、ブーケが全体的に可愛い雰囲気にも感じ取れるものに仕上がります。

この作品はこちらで紹介しています。

フレッシュなアーティシャルフラワーでみせるフラワーリース

ピンク色と白色のアジサイ

ピンク色と白色のアジサイを使った優しい色合いの紫陽花のフラワーリースです。

可愛い雰囲気と爽やかな雰囲気の両方ができるようにアレンジしたリースですね。この作品は、アーティシャルフラワーで制作しているので、室内だけではなく、屋外の玄関などにも飾ることができます。この作品はこちらで紹介しています。

パステルカラーのフラワーリースで部屋をイメチェンに最適

パステルカラーのフラワーリースで部屋をイメチェンに最適

爽やかなパステルカラーで仕上げたフラワーリースは、イエロー、グリーン、ピンクなどのパステルカラーのアートフラワーとピンク色のアジサイ使って、可愛く綺麗な雰囲気になっています。

明るいイメージのリースをお部屋の壁に掛けるだけで、部屋の雰囲気が明るくなりますね。どんな部屋にも使いやすいパステルカラーの作品は、プレゼントやお祝いにも使いやすいものとなっているので、人気があります。

この作品はこちらで紹介しています。

minneでも販売中ですよ→「爽やか春色パステルカラー 20cmのリース

ナチュラルなグリーンで爽やかなフラワーリース

ナチュラルなグリーンで爽やかなフラワーリース

光沢のある八重アジサイとマットな八重アジサイ、白いアジサイなどを使って、奥行きのある作品。

グリーンの紫陽花だけでシンプルな作品も良いですが、光沢感のある花とマット感のある花を組み合わせている本作品は、立体感があり、シンプルながら存在感のあるフラワーリースになっています。

シンプルなリースは、食卓、ダイニングに飾っても、食事の邪魔にはならないですよね。

この作品はこちらで紹介しています。

なお、是非家に飾りたいという方!リースはハンドメイドマーケットのminne(ミンネ)で販売しています。
爽やか春色グリーン 24cmのリース

紫陽花はカラーバリエーションも豊富なので、作品のバリエーションも多彩!

紹介した5作品のように、紫陽花の作品といっても、お花の使い方で全く違った雰囲気の作品に仕上がりますよね。

最近は、プリザーブドフラワー、アートフラワーのカラーバリエーションが大変豊富になってきたので、まったく同じ作り方でも雰囲気の違う作品に仕上がることができるので、少しの工夫や配置でたくさんの作品を生み出すことができます。

1年中飾っておけるので、手入れも手間ではなく(ホコリをとる程度)、ひとつ持っていると結構便利ですよ。

お祝いやプレゼントに悩んだ時には、贈りものの候補として挙げてみてはいかがでしょうか!?

記事をシェアする・あとで読みたい時にも便利♪

 - プリザーブドフラワー