花うさぎスタイル

プリザーブドフラワーの素敵なフラワーアレンジメントでお花がある華やかな暮らしを楽しむ

minneで販売しています

秋物インテリアとして飾るフラワーアレンジメント作品を一挙公開

      2017/03/21

秋色の雑貨で部屋の雰囲気を衣替え

季節の変わり目は、お部屋の模様替えをしたくなりますよね。なかなか家具を動かすのは大変!そんな時はお部屋に秋色の小物をおくとそれだけでも、雰囲気が変わって、季節を楽しむことができます。

簡単に飾ることの出来るインテリアとして、秋のフラワーアレンジメント作品のおすすめをピックアップ!

フラワーアレンジメントをしている方は作品の参考に、インテリアを探している方には実際に購入できるものも紹介していますので、是非ご覧ください。

実りの秋とハロウィンをイメージしたフラワーアレンジメント

実りの秋とハロウィンをイメージしたフラワーアレンジメント

つるの大きなカゴに色とりどり花材を盛ったハロウィンアレンジです。中には、プリザーブドフラワーのローズ(黄色、オレンジ、オールドグリーン)と麦を使っています。青色とオレンジのピスタチオで作られたピスタチオフラワーも使用。

他の花材には、すべてアートフラワーを使ってアレンジしました。いろんな形のカボチャ、秋っぽいイガイガのくりのような材料、秋色のポップピックを使って、秋の実りをイメージしたアレンジになっています。

たくさんの種類の薔薇のアートフラワーを、中央で華やかに咲かせています。カゴまわりにや持ち手にブドウのつるを絡ませることで、動きのある作品に仕上がっていますね。

後方には、ワイヤーが入った白いリーフを挿して、パッと目に入った時に前面が目立つように工夫しています。

ハロウィンということで、少し遊び心で、可愛いお化けがトントンとドアをノックするようなイメージで白いドアをアクセントに飾りました。アレンジで、ハロウィン感を出すには、やっぱりピックが一役買っています。ピックは、簡単に使えて便利ですよ。

盛りだくさんのハロウィンアレンジ。圧巻の存在感が出ている作品です。

秋にインテリアとして飾れるフラワーアレンジメント作品2

秋にインテリアとして飾れるフラワーアレンジメント作品(詳細)

レースとリボンで爽やかさと華やかさを表現したアレンジ

レースとリボンで爽やかさと華やかさを表現したアレンジ

爽やか系のプリザーブドフラワーのフラワーアレンジメント

爽やかな白色と黄色のバラのプリザーブドフラワーをメインに使ってアクセントをつけて、レースとリボンを使って華やかさアップさせています。

使用している陶器も花材にあわせて白色を使い、全体的に爽やかな雰囲気になるような演出。薔薇の周りには、グリーンの葉や実を使っています。グリーン色が濃すぎる(強すぎる)とメインの薔薇の印象が薄くなってしままうので、薄い系のグリーンを使ってまとめるように気をつけています。

大きな薔薇の間にあるベージュ系の薔薇も、プリザーブドフラワーです。カラーバリエーションの多い薔薇(40種類以上のカラーバリエーションがある)を使うとこのように色でアクセントをつけることが出来るのですごく便利です。

プリザは、繊細なものなので、出来るだけ日光のあたる場所、エアコンの風があたる場所や屋外へ飾るのは出来るだけ避けた方がいいです。風化のスピードが早くなってしまいますので。今回の作品の陶器は、土台は安定しているので、テーブルやチェストの上、玄関にも飾ることが出来ます。

レースとリボンで爽やかさと華やかさを表現したアレンジ(全体)

【爽やか系の作品が好きって方にはこちらもおすすめ】

[バッグチャーム]爽やかなブルーとイエローのコサージュ

夏に使える♪爽やかなブルーとイエローのコサージュをバッグに
今回紹介するのは、コサージュですが、2wayピンで制作しましたので、コサージュとしてだけでなく、ヘアアクセサリーやバッグチャームとしても使ってもらうことができます。
大きめのサイズで制作しているので、カバンにつけても

これくらいの作品ボリュームになると、お店で購入すると価格が高いくなってきますね。今シーズンだけ使うので手軽なものを購入したいということであれば、ハンドメイド作品のネット販売で探すのがおすすめ。私が制作した作品も「ハンドメイドマーケットのminne」で販売をしています。

【手軽に購入出来るフラワーアレンジメント商品】

アンティークカラーとファー 26cmのリース

落ち着いたベージュが主カラーのリース。直径約26センチ。ポンポンファーが主役。丸いグレーベージュのファーがキュート!(*´▽`*)♪茶系のレースとリボンで色をキリッと。また、アンティークな風合いの花材を使用しています。特にアンティークなイエローベージュの...

オータム 落ち着いたアンティークカラー 20cmのリース

落ち着いたベージュピンクが主カラーのリース。モーヴピンク、アンティークイエロー、ホワイト、アンティークグリーンのアジサイベージュピンクローズを2輪アクセントにイエローの小花、キラキラビーズ、ピンク実などのアートフラワーで製作しました。室内で飾っていただく...

秋色を使った可愛いフラワーボックスのアレンジメント

秋色を使った可愛いフラワーボックスのアレンジメント

秋の季節感をイメージしたプリザーブドフラワーとアートフラワーのコラボ作品。

フラワーボックスは、初心者の方でも簡単に制作することが出来るアレンジのひとつです。

可愛い木の実のプリザーブドフラワーとアートフラワーに、秋の季節(実りの秋)をイメージする可愛い木の実をメインに使い、花とグリーンで可愛い見た目になるように構成しました。

フラワーボックスの花器には、アルミのバケツを使っています。絵柄のないものでは、少し物足りなかったので印字の入ったものを選んで用意しました。アルミのバケツは雑貨屋さん100円ショップで揃えることが出来ます。

プリザーブドフラワーのアレンジはプリザーブドフラワーだけを使用すると思っている方も多いと思いますが、意外とプリザとアートフラワーを組み合わせてアレンジしている作品も多いです。自分のイメージしたものに近づくにはどちらがいいか、飾る場所の環境など考えて、花材は選んでくださいね。

お花の作品というと爽やかなイメージのものを想像することが少なくありませんが、今回の作品のように秋のイメージにピッタリのお花や実を選択して制作する作品もありますので、生花同様、季節を感じるものをシーズン毎に変えながらお部屋に飾ってもらって楽しんでもらうことをおすすめします。

プリザーブドフラワーとサンキャッチャーのコラボリース

プリザーブドフラワーとサンキャッチャーのコラボリース

秋色を使った大人なナチュラルリース。グリーンでもない、ブルーでもない中間のブルーグリーンな色のアジサイのプリザーブドフラワーを使ってアレンジ。独特の色は、好みもあると思いますが、個人的にはおすすめの色合いです。私も大好きな色です。

爽やか系の色は、爽やかな気持ちになれるので好きなのですが、今回のような濃い目の色合いのリースにも惹かれてしまいますね。なかなかショップなどでは目にすることがないので、今回は作品として自分でハンドメイドしてみました。

簡単にですが、このリースで使った材料を挙げておきますね。自分で作ってみたいという方は、参考にしてください。

ナチュラルリースの材料

  • リース
  • ボンド
  • シサル麻
  • リボン(ラフィア)
  • チャーム(ティアドロップ型のブルーサンキャッチャー)

使用したプリザーブドフラワー

  • ブルーグリーンのアジサイのプリザーブドフラワー
  • ワタカラ(ナチュラルな色)
  • ブナの実(ナチュラルな色)
  • ミニツガ(ナチュラルな色)
  • カシュリナ(スノー)
  • ミニバクリ(ゴールド)

使用したアートフラワー

  • ラズベリー(黒色)

リースは、少し葉が大きめのアジサイで作っていますので、細かいアジサイよりも大きくダイナミックに見えます。アジサイの色自体は渋めで、他の木の実などもブラウン系やゴールドなどの渋めの色のものを使ったので、全体的に落ち着いた雰囲気に仕上がりました。

また、アクセントとして使用したサンキャッチャーもブルーものを使い、落ち着いたシックな作品になるように考えました。

可愛すぎないものなので、男女問わず、部屋に飾ることができる万能リースです。

見た瞬間に秋がイメージできる豪華なウォールアレンジ

見た瞬間に秋がイメージできる豪華なウォールアレンジ

プリザーブドフラワーとアートフラワーを使ったウォールアレンジ。

この作品は、ブリザーブドフラワーとアートフラワーで元気で豪快な感じをイメージしてアレンジしました。プレゼント用に制作したので、花材を使い、豪華な仕上がりにしています。

ウォールは、ライトイエローのローズプリザーブドフラワーとイエローホワイトのアートフラワーのカラーをメインにしています。丸いものばかりでなく、カラーのお花を使うことでシャープさをだしました。

作品は、壁掛けでも卓上でも、花器に置いても楽しめるガーランドなのでお部屋に合わせて飾ることができます。普段使いには壁掛け、特別な日には卓上に置いてキャンドルなどと飾ったりしていただければ、お料理だけよりもさらに豪華になります。

作品に使用した使用した材料は、アートフラワーのグリーンのアイビー、セロームを軸にして、ライトイエローのローズ(薔薇)のプリザーブドフラワー、イエローホワイトのカラーのアートフラワーです。

この二つをローズをメインにして、オレンジの木の皮で作られたソーラーローズ、木の実から作られたハンドメイドフラワーのベージュのチスパをバランスよく配置して、プリザーブドフラワーのグリーンペッパーベリー(胡椒)、イエローのボアプランツを隙間に入れていきます。

両方に伸びたアートフラワーのグリーンの部分は、ワイヤーですのでそのまま伸ばしたり、花器に置いてる写真でわかるように輪っかにして動きをだすことが出来るので、作品のいろんな表情を楽しむことができます。

アートフラワーでプリザーブドフラワーを守るように仕上げていますので、プレゼントや出店の際の運搬も安心。

アートフラワーとプリザーブドフラワーを組みあわすことで豪華さ、繊細さ、使いやすさ(取り扱いやすさ)、などなどメリットがたくさんでてきます。

今回は、ガーランドをご紹介しました。作品はプリザーブドフラワーも使用していますので外に飾るには不向きですが、アートフラワーのみで作ると、リースのように玄関のドア外にも可愛く飾ることも出来ます。制作する時は、利用用途に合わせてお花を選択するようにしてください。

見た瞬間に秋がイメージできる豪華なウォールアレンジ

手軽に飾れるチャームと置き型リース

手軽に飾れるチャーム

置き型リース

こちらの2点は写真のみの紹介となります。チャームはソーラーフラワーとプリザーブドフラワーのアジサイと木の実をを使って制作。作り方も簡単で手軽に制作できるのでワークショップなどで提供するにもおすすめです。

次の作品は、プリザーブドフラワーのアジサイを使ってリースを制作し、横にしてキャンドルを囲い、灯して飾れるアレンジです。リースも壁に飾るだけではなく、置いて使う方法もあるので、参考にしてください。これも、作り方が簡単で短時間で出来るので、ワンコインのワークッショップなどでも提供できるアレンジですよ。

秋のフラワーアレンジメントのまとめ

今回は、秋をイメージさせるフラワーアレンジメントの作品を紹介しました。秋モノということで、黄色や深い緑、オレンジ系統の色を使った作品が多かったですね。

ハロウィンなどイベントのアレンジをする場合は、その時期だけピックや花材を使って簡単にアレンジしておいて、イベントが終わったら、追加した材料を外せば、また普段から使えるインテリアになるので、新しくハロウィン用に雑貨を購入しなくても、普段使いのインテリアを簡単にアレンジして楽しむことも出来ますので、是非試してください。

自分でも作ってみたいけど、フラワーアレンジメントの材料が近所で購入できないという方にはネットでの購入もおすすめですよ。

>>プリザーブドフラワー、アートフラワー(造花)、花器を購入する

ネット通販でも、たくさんの種類の花材を選ぶことができるので便利です。まとめ買い以外に一つ一つ選んで購入できるところも魅力ですね。花材に困ったら、ネット購入が簡単で助かります。



記事をシェアする・あとで読みたい時にも便利♪

 -