花うさぎスタイル

プリザーブドフラワーの素敵なフラワーアレンジメントでお花がある華やかな暮らしを楽しむ

minneで販売しています

フローラルテープの使い方と購入方法

      2017/07/06

フローラルテープ

フラワーアレンジメントの世界で必需品とされているフローラルテープ(フローラテープ)

実際に使ったことがある人はわかると思いますが、3つの大きな特徴があります。

  1. 粘着力が非常に強い
  2. 引っ張るとよく伸びる(切れにくい)
  3. 表裏の両面に粘着力がある

フローラルテープを使ううえで、重要なポイントとなるので3つの特徴はしっかり覚えておきましょう。

 

フローラルテープ(フローラテープ)の使い方

粘着力が強いといわれているフローラルテープですが、実は実際に触ってみると、それほど粘着力もなくサラッとした手触りをしています。

「粘着性を強いのになぜ?」

これは、フローラルテープは独自の使い方をすることで、その機能を存分に発揮します。

セロハンテープやマスキングテープの使い方とは異なり、貼る時にテープを引っ張り伸ばしながら使用するという点がポイントです。

しっかり伸ばしながら貼ることで、フローラルテープ本来の粘着性を出すことが出来ます。

セロハンテープの様に使っても全然貼ることできないので、使い方は覚えておきましょう。

あまり強く引っ張り過ぎると、テープが切れてしまう為、適度に力を入れ、伸ばしながら貼るようにしましょう。

フローラルテープの使い方で重要なのは、「テープをしっかり伸ばしながら貼る」ということです。この点に注意して制作しましょう。

 

フローラルテープ(フローラテープ)の購入方法

フローラルテープを購入する前に知っておいてほしいのが、名称についてです。

一般的にはフローラルテープと呼ばれていますが、フローラテープやフラワーテープと呼ばれている方も多いです。

「何故、人によって呼び方が違うのか?」

呼び名が違う理由は、下記が原因という説が濃厚です。

日本デキシーより販売されている商品名が「フローラテープ(FLORA TAPE)」、ポピーより販売されている商品名は「フローラルテープ(FLORAL TAPE)」です。

商品名が異なるといった理由から、呼び方に違いがあると言われています。

ちなみに、「フラワーテープ」と呼んでいる方もいますが、これはフラワーアレンジメント教室に先生が生徒にわかりやすく説明する為、「お花のアレンジに使用するテープ → フラワーテープ」という言葉を用いていると言われています。

 

フローラルテープを販売しているところ

フローラルテープは、スーパーやお花屋さんではなく、ホームセンターや手芸屋さんで販売していることが多いです。

100円ショップで販売しているか気になる方、「フローラルテープが100均で売っているか調べてみた結果」を読んでください。

ホームセンターや手芸屋さん以外で購入する場としては、インターネット通販!

特に、お近くにホームセンターや手芸用品店が無い場合は、ネット通販を使った購入がおすすめ。

最後に、おすすめの商品とショップを紹介しておきます。

 

おすすめの商品は、先生や講師も使っていることが多い日本デキシーのフローラテープ

フローラルテープ自体、あまり商品の種類はありませんが、そんな中でも業界でよく使われてておすすめと言われているのが、日本デキシーのフローラテープです。

下の写真は、商品の実物写真になります。フローラルテープを購入したことのある方は、一度はこの外袋見たことあるのではないでしょうか。

デキシーのフローラテープ(グリーン)

デキシーのフローラルテープ(ホワイト)

日本デキシーのフローラテープがおすすめの理由は、ポピーのフローラルテープや無ブランドのフローラルテープと比べて、粘着力、テープの伸びは抜群で非常に使いやすいという点です。

他と比べると価格は、100円~150円ほど割高になるデキシーのフローラルテープですが、その分粘着力が強く、よく伸びるので、しっかりと花材を固定することが出来る点ですね。

花材と一緒に購入する時におすすめのネットショップ

フローラルテープだけでなく、材料や他の道具も一緒に購入する場合は、「east side tokyo オンラインショップ」がオススメ!

east side tokyo オンラインショップで定番!グリーンのフローラルテープを購入する



east side tokyo オンラインショップで買える!フローラテープ グリーン 12mmX27M【日本デキシー】

専門店以外に、楽天やamazonでも購入できますよ


 

記事をシェアする・あとで読みたい時にも便利♪

 - フローラルテープ