ドームの中にプリザ

部屋にお花を飾りたいけど、手入れが面倒な人への解決策!

お花を部屋に飾りないけど、掃除やお手入れが大変そうで、飾ることができない」という悩み。

働いている女性や、主婦ならこの悩み、いろいろな場面で出てきますよね。

今回は、「花を飾りたいけど、出来るだけ手入れに時間を取りたくない」といった方に、喜んでもらえるフラワーアレンジメントを紹介します。

最初の写真を見てもらったらわかる通り、「ドーム型の花器」を使ったフラワーアレンジです。

お花を飾る場合、花や葉の部分が表に出ているため、部屋に飾っていると、ホコリが溜まりやすく、少しの期間放置しているだけで、すぐに花びらあたりが、白いホコリが目立つようになりますよね。

埃がふき取りやすいものならいいですが、お花の場合、花びらの隙間にホコリが入り、ふき取るのは、なかなか面倒です。

そんな時に便利なのが、ドーム型の花器を使ったお花を飾る方法です。

この花器の場合、ホコリがドームの上に溜まっても、ティッシュや柔らかい布で簡単にふき取ることができます。

実は、こういったホコリをかぶらないようにしている入れものは多く存在して、雑貨屋さんでも手に入れやすいです。

紹介したドーム型の花器は、プラスチック製なので、割れたり、壊れたりする心配はありません

元々は透明のドームでしたが、英字のスタンプを使って、ちょっとアレンジしました。

ドームの中にはプリザーブドフラワーを飾っているため、お花自体も、生花と違って、基本的には手入れ不要です。

写真に写っているプリザーブドフラワーは、落ち着いたピンク系の色の花を3輪用意。

緑色のものは、サンウィーバインです。聞きなれないかもしれませんが、「サンウィーバイン」は色味が可愛くて使いやすいので、爽やか系の作品などを制作する時に、人気のある花材のひとつですよ。

  • 祝電・弔電をプリザーブドフラワーで贈るお気に入りのサービス
    祝電・弔電をプリザーブドフラワーで贈る おすすめのサービス
  • プリザーブドフラワーのアレンジメントに必要な道具
    プリザーブドフラワーのアレンジメントに必要な道具
  • 仏壇のお供えにはプリザーブドフラワーでアレンジした供花がおすすめ
    供花の新定番!プリザーブドフラワーの供花を飾るメリット
  • フレームアレンジ
    プリザーブドフラワー、オーダーメイドのアレンジ作品
  • 男性でも部屋に飾れる、扱やすいプリザーブドフラワーの紹介
    男性でも部屋に飾れる、扱やすいプリザーブドフラワーの紹介
  • プリザーブドフラワーのリメイク(アレンジのビフォーアフター)
    プリザーブドフラワーのリメイク(アレンジのビフォーアフター)
おすすめの記事
シンプルなレジンのペンダントトップ
アクセサリー
シンプルなので使いやすいペンダントトップ。チャームにもおすすめ。 よく見ると・・・ 白い本物のお花や、金色のお花のパーツなど、いろんなお花が...