色とりどりのローズとあじさいを使ったフラワーアレンジメント

人気のピンク色やパープル系色のローズのプリザーブドフラワーを使ったミニアレンジです。

プリザーブドフラワーの中でも、ローズはやはり1番人気!(理由については下記で紹介中!)

ローズの中でもピンク色は、やはり人気のある色です。白色、黄色、紫色も人気があるのですが、やっぱり一番はピンクですね。フラワーギフトでも、ピンク色のローズ(薔薇)を使った商品がたくさん売られているので、間違いありません。

最近では、母の日などのプレゼントアレンジでも、赤色よりピンク色が人気があります。昔から母の日といえば、真っ赤なカーネーションというイメージが強かったですが、少しずつ変化が出てきているのかもしれませんね。ピンク色のお花や商品の人気があがってきています。

では、ピンク色のナチュラル系のアレンジを紹介していきましょう。

白いナチュラルなカゴには、英字の判子をした皮をはり、レースなどであらかじめデコっておきました。カゴの中には、オアシスを敷きつめ、プリザーブドフラワーのスパニッシュモスをまわりに、ワイヤーをU字にしたピンで留めていきます。

スパニッシュモスは、写真に写っているまわりに敷いてあるグリーンの「もじゃもじゃっ」としているものです。ピンクの大きめローズのプリザーブドフラワーにライトブルーのミニローズ、ホワイトのアジサイや木の実を使ってアレンジしました。

木の皮の紐でリボンを作り、ナチュラル感を意識して使用しています。パープル(紫色)の小鳥で可愛らしさをアップ!その他の小花は、アートフラワーを使っています。

その他のミニアレンジは、ナチュラルなイメージにする為、花器に布を巻いて 、赤の麻紐でリボンをしたものです。濃淡ピンク色のローズのプリザーブドフラワーにグリーンのアジサイのプリザーブドフラワーを使い、アレンジしています。

また、パープルの濃淡のローズのプリザーブドフラワーに、紺色のアジサイのプリザーブドフラワーも使いました。

今回のようなミニアレンジの場合、制作もあまり難しくないので、フラワーアレンジメントの初心者の方でも、苦労せずに完成まで辿りつきやすいです。簡単なプレゼントとして作っても、渡しやすいので覚えておくといいですよ。

バラとあじさいのプリザーブドフラワーミニアレンジ♪複数

 

【プリザーブドフラワーのアレンジ作品はたくさん紹介中です】

おすすめの記事