花うさぎスタイル

プリザーブドフラワーの素敵なフラワーアレンジメントでお花がある華やかな暮らしを楽しむ

minneで販売しています

可愛いケーキスタンドのプリザーブドフラワーアレンジ方法を紹介

      2016/12/17

可愛いケーキスタンドのプリザーブドフラワーアレンジ方法を紹介

2段のガラスケーキスタンドをプリザを使ってアレンジ

プリザーブドフラワーとケーキスタンドを使ったアレンジの方法と作り方のポイントを紹介♪

まずはアレンジに使用する道具を確認

ケーキスタンドアレンジで使用する道具

  • ワイヤー
  • はさみ
  • ピンセット
  • ボンド
  • オアシス
  • ブーケアシスト

使用するブーケアシストについて簡単ですが、補足します。

ブーケアシスト

ブーケアシストについて、通常は、上記の写真右のように三角錐状のワイヤーがあります。ブーケアシストは、普段、ブーケを崩れにくくするために使用しますが、今回はケーキスタンドのアレンジに使う為に、ワイヤーを切って、白シサルをまんべんなく敷き伸ばして使用します。

ブーケアシストをこういった使い方をするには理由があり、ケーキスタンドに直接アレンジを接着するのではなく、アレンジを取り外しできるようにする為です。単純にアレンジしたものを置くだけでは外れやすいので、アレンジを頑丈に補強するために、ブーケアシストを使用する選択をしました。

そのため、ケーキスタンドとアレンジは別々にできますので、他の花器に飾ることもでき、必要な時はケーキスタンドの2段ともにスイーツを飾って使用することも出来ます。ブーケアシストの使い方のイメージとしては下記の写真のような感じになります。

ブーケアシストの使用イメージ

次に使用する花材の紹介です。

ケーキスタンドアレンジで使用する花材

  • ピンクローズのプリザーブドフラワー
  • ピンクのペッパーベリー(胡椒の実)のプリザーブドフラワー
  • ホワイトとアンティークピンクのアジサイのプリザーブドフラワー
  • ゴールドのカスミソウのプリザーブドフラワー
  • ピンクのソーラーローズ
  • イエローのブナの実
  • ホワイトのブナの実
  • シナモンスティック

その他の材料として、パール付きベージュリボンとアヴリルの紐を使います。

使用する花材は下記の写真のように準備しました。

ケーキスタンドアレンジで使用する花材

ケーキスタンドアレンジ制作時のポイント

このアレンジのポイントは3点あります。

  • ピンク・ホワイトの2色では寂しいので、華やさをだすためにイエローを挿し色として使用
  • イエローつながりで、シナモンスティックに黄色・グレー×ゴールドのアヴリル紐を結んでワイヤーでスティック状にす
  • ゴールドつながりで、カスミソウゴールドで色をつなげる

上記3点を制作時のポイントとして考慮し作りました。下の2枚の写真はポイントについてのイメージ写真です。

アレンジのポイント1

アレンジのポイント2

アレンジ時の色の選び方としては、プレゼントなどの注文の場合、相手の好みがわからないことが多く、その場合は、色の種類が少ないのも、多すぎるのも飾ってもらうのに難しいので、3~4色程度にでおさめるように意識して制作しています。

ケーキスタンドアレンジの場合は、もともと花器が可愛いので可愛い系の色を合わせるのが一番しっくりしますね。

ケーキスタンドアレンジのまとめ

このアレンジは、ケーキスタンドから独立して使用することが出来るようになっているので、向きを変えて飾ってもらうのもいいかもしれません。どこから見てもいいような花器なので、どこから見ても可愛く仕上がっています。

可愛い2段のガラスケーキスタンドは、お花だけでも絵になりますが、上の段に少し何かを一緒に飾ってもらうのもおすすめ。私の場合は、ミニキャンドルを飾ってみました。キャンドル以外にも小さなスイーツ(キャンディ)などを飾るのもいいですね。ピアスやネックレスなどのアクセサリーを一緒に飾ってもらうのも素敵な感じです。

最後に完成したケーキスタンドアレンジの写真をいくつか紹介しておきます。

ケーキスタンドアレンジの完成写真1

ケーキスタンドアレンジの完成写真2

ケーキスタンドアレンジの完成写真3

記事をシェアする・あとで読みたい時にも便利♪

 - プリザーブドフラワー