レッスンで制作したウェディング作品

今回紹介する作品は、結婚式が近い娘さんのために、お母様がレッスンで制作しました。
レッスンのご希望は、プリザーブドフラワー作品でホワイトとピンクを使うということだけでしたので、その他の小物はこちらであらかじめ用意して制作を進めていきます。

あまりレッスンの時間がとれないという状況でしたので、時間短縮のためにあらかじめ、ローズ1輪1輪、アジサイなどにワイヤーとフローラルテープをつける作業はこちらで済ませておいて、レッスンでは、花材を組み合わせていくところを中心に行うことにしました。

まず制作の手順としては、真ん中にホワイトローズのプリザーブドフラワーとホワイトのビーズをまとめたものを組み合わせていきます。フローラルテープでしっかりと巻くところからスタートです。

次にピンクローズのプリザーブドフラワーよそのまわりにホワイトのアジサイプリザーブドフラワーを飾っていきます。
そして、フローラルテープでくずれないようにまとめます。持つ部分のワイヤーを同じ長さにカットし、ピンクのリボンで巻いていきます。

そしてパールワイヤーネットを。このパールのワイヤーネットを使うとすごくいいです。しっかりとした土台にもなりますし、なにより清楚な華やかな雰囲気が出てきます。最後にリボンをつけて出来上がりました。

同じ色合いのローズのプリザーブドフラワーなどを使って、旦那様がつけるブートニアもあわせて制作しています。

[ウェディングブーケ]ホワイトのブートニア

そして、今回はブーケスタンドにも一工夫しました。アンティークなホワイトのブーケスタンドにグリーンを巻いていきます。するとブーケを置くとブーケの雰囲気も大きく変わりますね。

[ウェディングブーケ]ブーケスタンド

スタンドに置かないときはラウンド型なのに、ブーケスタンドに置きますとティアドロップ型にも見えますね。グリーンは巻いているだけなので、取り外せますので雰囲気にあわせて使いわけてもらうことができます。

あと、ブートニアは強力磁石で作っていますので、服に穴をあけることなく使うことが出来るので貸衣装でも安心ですね。強力磁石なので、ブーケと一緒にブーケスタンドに飾ることもできますよ。

[ウェディングブーケ]ブーケスタンド2

上の写真にも写っていますが、わかりますか?下の棒の部分につけています。

強力磁石のブートニアは、ブーケと一緒に飾らなくても式で使用した後、冷蔵庫に飾っています。。。なんて方も多いです。

↓↓↓ ウェディング系の作品は、こちらからもご覧になれますので是非どうぞ♪ ↓↓↓

>> [ウェディングアレンジ]キャラクター風アレンジ♪アートフラワーブーケ
>> [ウェディングアレンジ]アートフラワーのティアドロップ型ウェディングブーケ
>> [ウェディングアレンジ]結婚祝いのギフト定番!プリザーブドフラワーのリース
>> [ウェディングアレンジ]ウェディング作品!可愛いウエルカムボード
>> [ウェディングアレンジ]ウェディングで贈呈する花束のフラワーアレンジ

  • 100均でも買える!フラワーワイヤー(アレンジワイヤー)の購入方法まとめ
    100均でも買える!フラワーワイヤー(アレンジワイヤー)の購入方法まとめ
  • プリザーブドフラワーを贈る祝電・弔電のサービス
    プリザーブドフラワーを贈る祝電・弔電のサービス
  • プリザーブドフラワーのアレンジメントに必要な道具
    プリザーブドフラワーのアレンジメントに必要な道具
  • 仏壇のお供えにはプリザーブドフラワーでアレンジした供花がおすすめ
    供花の新定番!プリザーブドフラワーの供花を飾るメリット
  • フレームアレンジ
    プリザーブドフラワー、オーダーメイドのアレンジ作品
  • 男性でも部屋に飾れる、扱やすいプリザーブドフラワーの紹介
    男性でも部屋に飾れる、扱やすいプリザーブドフラワーの紹介
おすすめの記事