マドレーヌ型のマグネットを使って簡単にアレンジ

今回、紹介するのはフラワーマグネットです。雑貨屋さんなどのお店でもよく見かけますが、意外と値段が高い印象(一つ500円~800円くらい?)ですよね。

百均や素材屋さんで売っているマドレーヌ型のマグネットを使えば、自分でも簡単に作ることが出来るので、お気に入りのお花で作ってみてはいかがでしょう。

完成した作品は、冷蔵庫にメモを貼ったり、玄関のドアに飾ったりすることが簡単に出来るので便利ですよ。

材料費も、マグネット(磁石)は百均で揃うので、安い材料費で簡単に作ることができます。

フラワーマグネットの作り方は簡単

マドレーヌ型のマグネットに、小さなオアシスをボンドで固定しておきます。オアシスはなければ使わなくても大丈夫ですが、出来るだけ使うことをおすすめします。

オアシスを使うと、ボリュームがある作品に仕上がるので、見た目が華やかになります。

フラワーマグネットの作り方は、用意したマグネット型の中心に、ソーラーローズ、その周りにアートフラワーのアジサイや、実、グリーン、ビーズなどをボンドで一つずつ固定していきます。
まず、メインとなる花材を最初に固定しておいて、それから周りの花材を取り付けていくと綺麗にまとまります。

花材の取り付けが完了したら、最後にレースなどを間に敷き詰めると完成です。

アレンジ自体は、非常に簡単に出来るので、材料さえ揃えることが出来れば、ひとつ10分以内で完成することができます。

時間も取らないので、ワークショップなどで、体験企画としても扱いやすいですよ。はじめてフラワーアレンジメントを体験される親子でも十分に楽しむことのできるアレンジです。

特に、マグネットへのお花のつけ方など、細かい決まりはないので、可愛くやりたいよう作ってもらえるのも魅力のひとつです。
自由に張り付けるだけでも、最終的にはどの作品も可愛く仕上げることが出来ます。

[フラワーマグネット]簡単に作れるフラワーアレンジメント2

今回のようにソーラーフラワーをメインに使った作品は、ほかにも紹介していますので、是非ご覧ください。

おすすめの記事