お祝いに人気のカゴアレンジ♪ラッピングまで丁寧に仕上げ

プリザーブドフラワーを使って、大きめのカゴにアレンジしました。

手順としては、まずワイヤーがさせるオアシスにグリーンのシサルを周りに敷きます。
(この時、真ん中に敷くとワイヤーやピックが挿しづらくなりますので、アレンジする真ん中には挿さないようにしておきます)

次に、ビビットなピンクローズプリザーブドフラワーに白いローズのプリザーブドフラワー、黄色と白のソーラーローズをバランスのいいように挿します。今回はラウンド型にしました。

ラウンド型はフラワーアレンジメントの基本的な形のひとつで、ドーム型ともいいます。
花をひとかたまりにして、どこからみても均一に見えるようなイメージです。
花の色にあわせて組み合わせていくところがポイントになります。

そして、隙間を埋めるようにグリーンのアジサイのプリザーブドフラワーを挿し、大人かわいいナチュラルな雰囲気を出すレースをピック状にして挿して、最後にアクセントとなるパール付きのリボンを飾り付け。リボンをつけるとプレゼント感がアップしますよ。

仕上げにラッピングをするとまた一段とかわいく見えます。ラッピングは手間ですが、やっぱり大事ですね。

[プリザーブドフラワー]お祝いに贈りたいかごのアレンジ2

おすすめの記事