花うさぎスタイル

プリザーブドフラワーの素敵なフラワーアレンジメントでお花がある華やかな暮らしを楽しむ

minneで販売しています

プリザーブドフラワーで手作りハロウィン風フラワーアレンジメント

      2016/12/17

プリザーブドフラワーで手作りハロウィン風フラワーアレンジメント

ハロウィンを手作りのアイテムを飾って楽しむ

ハロウィンか近づいてくると、コスプレの衣装を準備したり、お菓子を用意したり、イベントに向けてやりたいことがたくさん出てきますね。ショップにも、ハロウィングッズがたくさん並んでくる時期です。

ショップに並んでいるハロウィングッズを使って、ハロウィンアレンジに挑戦してみてはいかがでしょうか!?

普段のフラワーアレンジメントに、1つ、2つ、ハロウィン系のアイテムを追加するだけで、簡単にハロウィン風のアレンジに変えることができます。ピックなど簡単に追加できるアイテムであれば、その時期だけハロウィン風にしてその後、元に戻して飾ったりすることも出来るので、ハロウィンの後に片づけに困るようなこともないので、便利ですね。

今回の作品は、ハロウィングッズは使っていませんが、ハロウィンカラー(オレンジ色をメイン)のお花を使ったフラワーアレンジメントです。

材料には、プリザーブドフラワーとアートフラワー(造花)の両方を使用しています。

写真の方をたくさん掲載したかったのですが、見直すと写真が残っていなくて、完成形の1枚のみ掲載しています。
それでは、アレンジに使った材料と制作のポイントを中心に説明していきます。

ハロウィンアレンジの材料と作り方のポイント

今回のアレンジはオレンジと黄色をメインにした作品になっています。

  • 黄色の花器
  • ローズのプリザーブドフラワー(からし色)
  • イエローソーラーローズ
  • ホワイトのローズ
  • グリーンのアジサイ
  • アーティシャルフラワーのリーフ
  • オレンジの実とかぼちゃのピック
  • グリーンのビーズ

ハロウィンを意識した作品ということで、オレンジ色と黄色をメインにしました。この色に合わせる他の材料は、色が邪魔をせず、可愛いものを使いたかったので、白色とグリーン(緑色)の材料を選んで使用しています。

白色とグリーンを合わせた、爽やかなハロウィン風アレンジになっていますが、この材料を黒色系に変えるだけで、かっこいいハロウィン風アレンジに変わるので、みなさんの好みにあわせて材料は変更してください。

アーテシャル(造花)のリーフに、白いポスターカラーで「Halloween」と書き込んで、ピック状にして挿しています。ピックを挿す場所は、どこでもOKです。

このピックは、挿しているだけなので、ハロウィンが終わったら抜いておけば、普段から飾ることができますよ。

ハロウィン作品といっても、あまり難しく考えずに、普段行っているフラワーアレンジメントに、少しハロウィンアイテムをプラスしてあげるだけで雰囲気が変わるので、ゼロから作らずに、今、部屋に飾っているものを少しアレンジしてあげるだけでもOKです。

【ハロウイン作品の記事は下記でも紹介しています】

壁掛け・卓上置きの出来るハロウィン風フラワーBOXアレンジ

ハロウィンの飾りがピッタリはまるBOXアレンジを紹介
今回、紹介する作品は、ハロウィングッズを使った作品ではありませんが、ハロウィングッズと組み合わせやすいアレンジということで紹介します。アレンジに使っているダークグリーンのリボンは取り外すことが出来るので、このリボンをオレンジ

簡単に出来るハロウィンのフラワーアレンジメントを紹介

かぼちゃを使ったミニフラワーアレンジメント
アレンジに使った花材は、イエローローズ、グリーンのアジサイ(紫陽花)のプリザーブドフラワーと、グリーンのポトスのアーティシャルフラワー(アートフラワー)です。かぼちゃとオレンジの実は、アートフラワーを使いました。

アートフラワー

記事をシェアする・あとで読みたい時にも便利♪

 - プリザーブドフラワー, ハロウィン