花うさぎスタイル

プリザーブドフラワーの素敵なフラワーアレンジメントでお花がある華やかな暮らしを楽しむ

minneで販売しています

黒色がメインのカッコいいクリスマスのフラワーアレンジメント

      2016/12/17

黒色をメインにしたカッコいいクリスマスのフラワーアレンジメント

今年のクリスマスは、黒色をメインにしたカッコいいアレンジ

クリスマスといえば、定番のカラーである赤色、緑色をメインに使ったアレンジやホワイトクリスマスをイメージした白色をメインに使ったアレンジが多いですが、今回は、少し趣向を変えて、黒色(グラック)をメインにしたフラワーアレンジに挑戦しました。

黒色の花材は、普段のアレンジでもなかなか使う機会が少なく、慣れていない為、最初に作品の完成をイメージするところがいつもと違って、難しかったです。アレンジ自体は、普段から行っている手法で問題なく制作できるので、使う花材、材料が決めることが出来れば、あとはスムーズに完成まで進めていくことが出来ます。

紹介している作品と作り方のポイントを中心に掲載しますので、フラワーアレンジメントをする際に参考にしてください。

クリスマスのフラワーアレンジメントの材料

クリスマスのフラワーアレンジメントの材料

クリスマスのフラワーアレンジメントの材料2

クリスマスのフラワーアレンジメントで使用する材料の紹介です。

  • シサル麻
  • あたたかみのある生地のリボン
  • ゴールドワイヤー
  • ミニリンゴピック
  • オアシス
  • 花器

プリザーブドフラワーは、下記の花材を用意しました。

  • 黒色のアジサイ
  • ブルーとカフェオレ色のローズ
  • ペッパーベリー
  • 各種ゴールド木の実
  • レッド木の実など

今回は、黒色がメインになるので、サブ的な色として黒色にあうゴールドやレッドの材料を中心に選択しています。

アレンジの際に使った道具は、ハサミ、カッター、ピンセット、ワイヤーです。

クリスマスのフラワーアレンジメントの作り方とポイント

まず、ホーローの花器に、オアシスを敷き詰めます。オアシスを敷き詰める際は、制作時にオアシスが動かないように、少し大きめにカットしたオアシスをぐっと押し込む感じで敷き詰めてください。

次に、オアシスが端から見えないように、シサル麻をまわりに敷いて、U字にしたワイヤーで留めて固定をしておきます。

土台の準備が完成したら、ピック状にした材料をお好みで、ひとつひとつ丁寧に挿していきましょう。

ポイントとしては、ハリのある秋冬をイメージした生地のリボンも使用するとボリュームがでて、豪華にも見えるような仕上がりになります。

また、全て一緒にワイヤーでまとめず、リボンはひとつずつピック状にしていく方が、今回のようなアレンジはしやすいです。|
キラキラしたゴールドのワイヤーもそのまま使わずに、ワイヤーを使って、しっかりオアシスに挿す方がおすすめです。

普段あまり見る機会の少ない、黒色のアジサイを使ったアレンジなので、出来上がった作品を眺めると珍しく新鮮な感じになりますね。

定番の飾りも可愛くていいですが、たまには、こんなカッコいいものをクリスマスの飾ってみてはいかがでしょうか。

男性の部屋でも、可愛くなり過ぎないので飾りやすく、プレゼントにも使えるおすすめのアレンジです。

クリスマスのフラワーアレンジメント1

クリスマスのフラワーアレンジメント2

クリスマスのフラワーアレンジメント全体

【保存版】クリスマスのフラワーアレンジメント作品まとめ

クリスマスをたくさんのアレンジメントで楽しく過ごせる役立つアイデアを紹介
たくさんのお花を使ったフラワーアレンジメントのおしゃれな作品をまとめて紹介。

リースだけでなく、色々な種類のアレンジメント作品を紹介しているので、アレンジメントをする際にぜひ参考にしてください。

記事をシェアする・あとで読みたい時にも便利♪

 - クリスマス