花うさぎスタイル

プリザーブドフラワーの素敵なフラワーアレンジメントでお花がある華やかな暮らしを楽しむ

minneで販売しています

おしゃれなクリスマスブーケのフラワーアレンジメント

      2016/12/17

Xmas風アレンジメント

クリスマスブーケはグリーンとホワイトのバラを使ったアレンジがオススメ!

グリーンのローズプリザーブドフラワーとグリーン、ホワイトローズのアーティシャルフラワー(アートフラワー)を使ったクリスマスブーケの紹介です。アンティーク調の花器を使って出来るシンプルなアレンジで仕上げています。

大人っぽい雰囲気になっているので、お子さまよりも、大人の方がみて楽しめる作品です。

アンティーク調のブリキの花器ですが、ネットショップで購入すると値段は1,000円から2,000円くらいです。少し小さめのサイズであれば、700円から900円くらいの値段でも販売していますので、もし近くで売っていないようでしたら、ネットでの購入も検討してみてください。

クリスマスブーケの簡単なアレンジ方法について

クリスマスブーケは、プレートにブリキの鉢をつけた花器にアレンジしました。
(元からそういう花器として販売しているものを購入して使用してます)

アンティーク調の花器は、それなりに存在感があるので、ごちゃごちゃしないシンプルなアレンジが似合います。

今回はあえて、クリスマスカラーの赤色を省いたグリーンをメインにスッキリした仕上げになることを意識して制作しています。

グリーンとホワイトの爽やかアレンジにシルバーとパールを添えると、落ち着いた雰囲気を表現することができます。

また、花材はプリザーブドフラワーとアートフラワーの両方を使用していますが、普段からあまり花材を見慣れてない方には、どちらがプリザーブドフラワーかアーティシャルフラワーなのか、見た目だけでは区別がしずらいかもしれません。

プリザとアート(造花)の見分け方ですが、薔薇(ローズ)の場合、実際に、お花をよく見て、花ビラが細かく重なっている方の大半がプリザーブドフラワーである可能性が高いです。

最近は、アーティシャルフラワーも、本物近い製品が作られているので本物と一緒にアレンジすると、パッと見ても区別がつきにくいくらいまで質があがってきていますね。

アートフラワー(造花)は、作りものっぽいから避けているという方も少なくはない印象ですが、実際にアートフラワーの花材を手に取ってみてみると、非常に繊細に制作されたものがたくさんあります。

どっちを使えばいいの?」と疑問があると思いますが、使用用途によってで判断するのが、一番わかりやすいです。

もし、屋外に飾るのであれば、アートフラワーの方が向いています。より綺麗にみせたいのであれば、やはりプリザーブドフラワーの方がオススメです。プリザは生花を加工しているので、やはり繊細な美しさがあります。

使用するシーンにあわせて選択してください。2つの種類を組み合わせても、全然見劣りしないほど造花の仕上がりが素敵になります。衝撃に弱いプリザをアートフラワーで一緒にアレンジすることによって、衝撃から守るようなアレンジを考えてみたり工夫することも大事ですよ。

あまり難しく考えることなく、プリザーブドフラワーとアートフラワーの良いところを活かしてアレンジを楽しんでください♪

【クリスマス作品をみたい方は、こちらでも紹介中】

【保存版】クリスマスのフラワーアレンジメント作品まとめ

クリスマスをたくさんのアレンジメントで楽しく過ごせる役立つアイデアを紹介
たくさんのお花を使ったフラワーアレンジメントのおしゃれな作品をまとめて紹介。

リースだけでなく、色々な種類のアレンジメント作品を紹介しているので、アレンジメントをする際にぜひ参考にしてください。

アートフラワーアレンジメント♪クリスマスリース作品いろいろ!

クリスマスリース制作レッスン作品を紹介
30センチのクリスマスリースレッスンの作品を紹介します。
今回は素敵なネイルサロンで教室を開催させていただきました。

花材は全てアートフラワーを使用しました。持ち込まれた材料もありますが、同じ材料を使っても違うものが完成す

記事をシェアする・あとで読みたい時にも便利♪

 - クリスマス